サーフをランガンする時の荷物を減らしたい

Sponsored Link



  • クーラーを持って防波堤を数百メートル歩くのが辛い
  • サーフをランガンするから荷物を減らしたい
  • ミノーも投げたいしガルプも投げたい
  • レンジがわからないから沢山のルアーを持ち歩きたい
  • 滑りやすいテトラだから持ち物を減らしたい

そんなお悩みを解決するアイテムをご紹介します。

ダイワ フロートゲームベスト DF-6206

フローティングベストさえあれば、ロッドを持つだけでランガン可能です。
防波堤の場合はロッドとクーラーでしょうかね。

防波堤でもサーフでも結構な距離を歩くと思います。
しかも爆釣した際には帰りの車までの道のりが困難で仕方ありません。

ミノーやメタルジグ、そしてガルプなどの汁系ワームも全て同時に持ち歩くことが可能になります。
ポイントに着いてからターゲットが変わるってこともあり得ますからね。
目の前にナブラがあるのにルアーを持ってきてない・・・という事にならないように、ベストに沢山ルアーを積めて釣り場へ向かいましょう。

ダイワ フロートゲームベスト DF-6206

さらに特に防波堤の場合、転落することも十分に考えられます。
でもフローティングベストを着ていれば、まず沈むことはありません。

命を守るためにもフローティングベストは是非着用しましょう。

ダイワ フロートゲームベスト DF-6206

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク