陸奥湾(青森市内)のサワラが釣れる時期は?釣れるルアーは?

2018年3月16日

3年ほど前から恒例行事となっている陸奥湾のサワラ祭り。
もちろんショアからです。

ある時期になるとイワシの群れが接岸し
それを追って来るサワラやワラサがショアから狙える。

漁港内がイワシボールで満杯になることもしばしば。
サミングしてるとミノーがイワシにバシバシ当たって
もみくちゃにされることも多々あり(笑)

毎回アウェーなので、釣れてる人のルアーの泳がし方や使ってるルアーを研究しまくってます。

自分なりの攻略ポイントは

  • 15~18cmの大きめなミノー
  • フローティングミノー
  • 表層早巻きノンストップ
  • ホッパーでトップ狙いも可
  • 50mも投げれば十分

あくまで私が通ってるポイントの話です。
ちなみに私が使ってるルアーはコレ⇓⇓
タックルハウス コンタクト・ベゼル バイブ

青森市内の防波堤で狙ってる方はこのルアーを投げてる方が多かったですね。

で、重要なのが3番目の
「表層早巻きノンストップ」

特にサワラはルアーを止めちゃいけません。
ヒラメなどと違って食う間は必要なしって事です。
サワラはルアーが止まった瞬間反転してしまうそうです。

なので、現場のみなさん見てるとホント忙しいです(笑)
投げては早巻き、投げては早巻きの繰り返し。

実際にベイトであるイワシを見てもわかりますよね。
イワシが止まる事はまず有り得ませんからね。

コメント頂ければメジャースポット教えちゃいます♪
ただ、秋まで待つ必要はありますが(笑)

スポンサーリンク